すすきのQ&A

すすきのQ&A イメージ画像

更新情報

顧客ロイヤリティー(=お客様のお店への愛着度)に応じて、アプローチを変えていくこと、新規客の取り込みや初回リピート率向上について書きました。(参考記事)あなたのお店のピーアール、闇雲になってない?お客様の愛着度に合わせたアプローチ|顧客ロイヤリティーごと
『顧客ロイヤリティーごとのアプローチ方法2。常連はお得感、超常連は特別感』の画像

風適法違反被疑者の逮捕(中央署)中央署は29日、札幌市中央区の飲食店において、無許可で風俗営業を営んだ飲食店経営の男(33歳)を風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律違反で逮捕した。 一見すると、「飲食店で風営法違反?」となるこの事例は恐らくがスナッ
『(摘発情報|スナック)風適法違反被疑者の逮捕(札幌市)』の画像

前回の記事で、顧客ロイヤリティー(お客様の愛着度)について書きました。 (参考記事)あなたのお店のピーアール、闇雲になってない?お客様の愛着度に合わせたアプローチ 今回はその続き、顧客ロイヤリティーによってどのようなアプローチを仕掛けていけばよいか?につ
『顧客ロイヤリティーごとのアプローチ方法。新規は初回で一気に囲い込む?』の画像

顧客ロイヤリティーという単語をご存知でしょうか?ざっくり言うとお客さんがお店にどれだけ愛着があるか?を表す言葉です。その愛着度によって顧客を分類したり、それに合わせて様々なアプローチをすることで集客につなげることができます。分類方法は多岐にわたっていて、
『あなたのお店のピーアール、闇雲になってない?お客様の愛着度に合わせたアプローチ』の画像

風俗情報サイトでも口コミ機能を実装するサイトが結構増えて来ました。後述しますがほとんどの風俗サイトが食べログの仕様を踏襲しています。食べログは歴史の古い口コミサイトの一つで、ユーザーからの信用度も高く”食べログ3.5点以上のお店=ほぼ間違いなくハズレないレス
『口コミサイトとブログはどっちが信憑性あるの?すすきの主要サイトの口コミ機能を比較!』の画像

ススキノ条例違反被疑者の逮捕(中央署)中央署は4日、共謀して、本年4月に札幌市中央区内の路上において、風俗店への客引きをした無職の男(51歳)ほか1人を札幌市公衆に著しく迷惑をかける風俗営業等に係る勧誘行為等の防止に関する条例違反で逮捕した。(道警ニュース
『(摘発情報|キャッチ)ススキノ条例違反被疑者の逮捕(札幌市)』の画像

ヘブンネットの仕様が追加されたとマイヘブン内で告知がありました。簡単に言うと”一定期間更新のない女性をヘブン内で表示しないようにしましたよ”という告知です。 ユーザー側はどういったメリットがあるの?一見してすぐに思いつくメリットは検索や気になっているお店
『ヘブンの新仕様で隠れナンバーワンが消える?』の画像

つい先日このような記事が紙面を賑わせました。 ススキノで風俗店スカウト組織摘発 容疑で4人逮捕北海道警は27日、女性2人にデリバリーヘルス(派遣型風俗店)の仕事を紹介したとして、スカウト組織の代表で会社役員(32)ら男4人を逮捕した。会社役員の逮捕容疑は
『まだスカウト使ってるの?摘発と永久バックの二重のリスク』の画像

Twitterなんかを流し見していると”え?大丈夫かな?”っていう案件を目にすることがあります。 ”今度◯◯さんを貸し切ってスナックイベントしま〜す” とか ”◯◯大学文化祭で模擬雀荘やりま〜す” ”生身の女性を審査員にしてクンニ大会やりま〜す” とかいったたぐ
『スナックイベント?模擬麻雀荘?クンニ大会?知らないと最悪逮捕されるかもしれないというお話』の画像

Twitterのタイムラインを眺めていると「ここは無料チャットじゃないですよ」とか「DMでおっぱい見せてとかありえない」と沢山の女の子が愚痴っているのを見かけます。プロフ欄やトップツイートにお店や源氏名などを公開している女の子は、その割合は別として少なからず集客も
『NG客は今すぐ切りなさい!ブロック&出禁で売り上げがアップする?』の画像

前回は求人サイトだけでは見分ける事の出来ない日給やサービス内容について記事を書きました。(参考記事)(風俗求人のウソホント)どうして求人サイトには同じ様な事ばかり書かれているの?求人サイトを見ただけでは、日給やサービス内容についての表記も曖昧で、実際のと
『(風俗求人のウソホント2)これって詐欺じゃ……入店祝い金や保証金の無理すぎる発生条件』の画像

前回の記事では、スカウトに頼りっきりでお店を運営し続けるリスクについて自分なりの意見を述べてみました。(参考記事)まだスカウト使ってるの?摘発と永久バックの二重のリスク内容は、近年全国で見られるスカウトグループの摘発によるリスクと女子の給与の10%〜15%を
『(風俗求人のウソホント)どうして求人サイトには同じ様な事ばかり書かれているの?』の画像

新しい元号も決まり、いよいよ平成という時代が終わりを告げようとしています。昭和生まれといっても還暦以上の大先輩でもない限り、40代50代であっても平成のほうが人生トータルで長く過ごしてるわけで、結局は平成の人間と言ってしまっても過言ではありません。ということ
『平成風俗ランキングその1「フードルブーム〜イメクラと性感ヘルス」』の画像

新元号も発表され、平成という時代が2019年4月いっぱいで終わってしまいます。30年と言うと昭和の60年超と比べれば半分にも満たないですが、色んなことがあったなぁと思います。性風俗というジャンルにおいても、平成元年時と平成31年時では、ガラッと様変わりしています。と
『平成風俗史を振り返る〜フードル デリヘル 風俗媒体 キャバ嬢 ホスト スカウト 出会い系』の画像

去年あたりからすすきので「手コキ」のお店ニューオープンが相次いでています。オーソドックスなスタイルはマッサージ(オイルorパウダー)と手コキによるハンドフィニッシュを組み合わせたメンズエステと呼ばれる形態。すすきのでは長らく「手コキ風俗=メンズエステ」とい
『すすきのに店舗型手コキの風俗店が増えて来た!』の画像

今から10年以上前のこと、当時ヤフーがディレクトリ型からサーチエンジン型に表示結果を切り替えたのをキッカケに、色々エロキーワードの検索結果なんかを研究していると、奇妙な事象に突き当たりました。”フェラチオ”で検索すると、何故か1ページ目に世界的に有名な喜劇役
『フェラチオって何語?ググると出て来るチャップリンの怪』の画像

テンプレートそのものはよく見かける「フォローサンキューツイート」で、これ自体別にどうということはないです。問題はその内容。こちらでアカウントつきで紹介されているお店は今や知る人ぞ知るからえ?まだ知らないの?ってくらい界隈で有名になって来た「パネル盗用」&
『風俗マスコミは風俗ユーザーを守れるのか?』の画像

(前回予告)次回は、ざっくりと2005年から2010年にかけたインターネットを取り巻く環境の変化と社内広報担当の仕事内容の変化をお話し出来ればと思います。 今回は基礎編の最終回として、スマートフォンの登場でさらに”いつでもどこでも”アクセス出来るものとなっていっ
『ズブしろからのWEB担当|第十二回〜インターネットがあっという間に日常化した時代(2005年〜2010年)〜』の画像

↑このページのトップヘ