ズブしろからのWEB担当|第五回〜ポータルサイトの乱立とコンテンツ時代の夜明け(2002年〜2003年) - すすきのQandA 歓楽街のコラムとニュース

18歳未満の方はご退出ください
すすきのQ&A コラム&ニュース 広報・宣伝・インターネット ズブしろからのWEB担当|第五回〜ポータルサイトの乱立とコンテンツ時代の夜明け(2002年〜2003年)

ズブしろからのWEB担当|第五回〜ポータルサイトの乱立とコンテンツ時代の夜明け(2002年〜2003年)

2018年01月24日(水)
テーマ:広報・宣伝・インターネット

 

(前回の予告)次回は、僕が実際に携帯で利用していたコンテンツとか、当時の広告業態についてお話し出来ればと思います。

 
携帯コンテンツやインターネット広告について具体例を挙げながらお話ししたいと思います。
 

ズブWEB目次はコチラ

 


・iモードのコンテンツ

2000年前後のIT業界のビジネスモデルとしては、iモードの公式コンテンツのように、各キャリアのコンテンツを月額300円とかでユーザーに利用させる形のもの(課金)と、
ユーザーに便利な情報を無料で提供して、ページにアクセスを集めて、そこに広告バナーを掲載して、広告主から掲載料金をいただく形のもの(広告)の二つが、特にオーソドックスなものだったかと思います。

この頃にはすでに、アフィリエイトプログラムを提供するプロバイダーも日本に上陸していましたが、鈍い僕はまたしても「ふ〜ん」というくらいで、自分も使ってみようとは考えたりもしませんでした。

そんなザ・普通の人!な僕が、当時携帯電話で利用していたコンテンツというと、やっぱり「着メロ」ですね。

今の感覚だと、着信音が違うからだからなんなの?という感じなんですが(なので、LINEスタンプも思いっきり乗り遅れてますが←)

当時は誰しもが、自分の好きなジャンルの楽曲を何和音だかのメロディーのものを有料でダウンロードしてました。

あとは、当時はiモードコンテンツの専門誌なんかがコンビニで売られていて、クイズとか占いとか自作の着メロDLや待ち受けDLなんかのサイト(魔法のiらんどやGIGAコードが有名でしたね。)が掲載されていました。

iモード買ったばっかりの僕がたまたま辿り着いたのが、自作のなぞなぞだかのサイトで、「答えがわからない人は、併設のチャットで質問すると誰か教えてくれるかも」と書いてあって、結局なぞなぞよりも、そこのチャットによく出入りしたりしていました。

いま思えば、そのチャットの中でもよく顔を出す人がいて、恐らくその中の誰かが=サイト管理人だったんだろうなぁと、至極当たり前の答えにも当時はとんと気がつきませんでした。

ですので、ほとんどはメール機能しか使っておらず、携帯から情報サイトやお店施設のHPを見たりすることもあまりしていませんでした。

どちらかというとこの頃はまだ、携帯電話向けHPはオマケ的な位置づけだったと思います。携帯電話向けページ(モバイル版)が徐々に注目を集め始めたのは、FOMAパケホーダイが主流となり始めた2004年あたりからでした。

一方でPC向けHPはどんどん注目を集め、有料広告や取材などが掲載されている業界専門誌や雑誌をユーザーが有料で購入するというそれまでの形から、
インターネット回線と端末さえあれば、無料で閲覧出来るポータルサイトなどのコンテンツから情報を得るというユーザーが増えはじめます。

この辺はTVCMや、今でいうとフリーペーパーに似ていますね。
 


・ヤフー登録とリンク設置=アクセスアップ施策

どんどんと様々な業態が、公式HPを立ち上げて、アクセスを増やすために躍起になりました。

いわゆるインターネット通販の場合は、先ほども出て来た「アフィリエイト広告」という「アクセスして来たユーザーが商品を購入したら、その都度決められた報酬を支払う」という成功報酬型広告の形態も選択肢としてあり得ますが、
私の当時の職場は、飲食店業(ざっくりいうと水商売)でしたので、あくまでも「集客」目的と自社HPへの「アクセス」目的の施策を行っていました。

ですので、基本外部広告の形は、以前も述べました通り、ぐるなびのような、お店情報ページのある「カタログ型ポータルサイト」か、◯◯電話帳などのサイト名でよく見られる「リンク集型ポータルサイト」の2種類が主流でした。

この頃はヤフーのようなディレクトリー型検索エンジンが主流で、またユーザーもグーグルで複数の検索キーワードを組み合わせて自分の欲しい情報の入っているサイトをさがしたり出来る人も少なかったので、メタタグを駆使してロボット型検索エンジンを攻略するという「SEO」対策も主流ではありませんでした。

ですので、ヤフーを中心に、検索エンジンにディレクトリー登録をしたら、そのアクセス数値をあまり気にせず、
どちらかというとそれ以外の広告サイトからの流入や、相互リンク先のサイトからの流入のみが、アクセス向上施策の主流でした。

ウェブ集客担当だった自分も、広告のコストパフォーマンス(実客やアクセス数と広告出稿料金の割合)やアクセスを返してくれそうな相互リンク先や出稿先を探すことに注力していました。

アクセス数に応じてランキング形式で表示順を入れ替えるCGIなども出て来て、業界的にも相互リンク施策は、当時のウェブ担当者にとっては必須の施策でした。

そんな中、ブロードバンド回線が加速度的に広まって、動画や大きなサイズの画像を扱ったコンテンツが流行の兆しを見せはじめ、じょじょに「中身=コンテンツ」の時代が幕を開け始めるのでした。
 

次回は「コンテンツ」と「SEO」の夜明けについてお話し出来ればと思います。

 

ズブWEB目次はコチラ

 

スポンサードリンク

NG客は今すぐ切りなさい!ブロック&出禁で売り上げがアップする?

2018年08月18日(土) 業界向け記事,広報・宣伝・インターネット   Twitterのタイムラインを眺めていると「ここは無料チャットじゃないですよ」とか「DMでおっぱ...

そのTwitterの使い方 大間違いです!【客は読まない】ってどういうこと?

2018年07月29日(日) 業界向け記事,広報・宣伝・インターネット   有料の広告媒体を積極的に活用できない小さなお店(ガールズバーやコンセプトカフェ・バーな...

年に数回のお客様を取りこぼすな!札幌市の出張・観光客の何割が道内から?

2018年07月27日(金) 風俗,業界向け記事,広報・宣伝・インターネット   ”観光だけじゃなく地元のお客も取り込まないとね〜”   風俗だけじゃなく様々な業態の...

(目次)ズブしろからのWEB担当

2018年01月14日(日) 広報・宣伝・インターネット   ある日突然ズブの素人同然の僕が、インターネット広報担当に任命された!? 黎明期から現...

あなたのお店のピーアール、闇雲になってない?お客様の愛着度に合わせたアプローチ

2018年06月16日(土) 業界向け記事,広報・宣伝・インターネット   顧客ロイヤリティーという単語をご存知でしょうか? ざっくり言うとお客さんがお店にどれ...

糞客からの脱却!マナーとルールを守って気持ちよく遊ぼう|風俗遊び入門

2018年05月01日(火) 人気記事,歓楽街遊び入門   風俗遊びをする上で、色々と間違っちゃってる人がいるみたいなので、楽しくそして気持ちよく...

まだスカウト使ってるの?摘発と永久バックの二重のリスク

2018年04月24日(火) 人気記事,風俗,業界向け記事   つい先日このような記事が紙面を賑わせました。   ススキノで風俗店スカウト組織摘...

スナックイベント?模擬麻雀荘?クンニ大会?知らないと最悪逮捕されるかもしれないというお話

2018年04月19日(木) 人気記事,業界向け記事,雑記・ネタ記事   Twitterなんかを流し見していると”え?大丈夫かな?”っていう案件を目にすることがあります。...

ズブしろからのWEB担当|第一回〜うちの会社もHPを作ることになった!(1999年〜2000年)

2018年01月16日(火) 人気記事,広報・宣伝・インターネット   2017年現在、飲食店や物販、キャバクラ、風俗店....ありとあらゆるどんな業態でもインターネ...

スマホ10回フル充電!お店に1台絶対あった方がいい「マキタのバッテリー」がメチャクチャ便利!

2018年09月10日(月) 人気記事,便利記事,業界向け記事   先日の地震、怖かったですね。 北海道全域が最大3日間(早い地域だと24時間以内に復旧して...

ウマい話にはウラがある?「セレブ女性の相手で高収入」最近街で見かける謎なポスターについて

2017年11月14日(火) 人気記事,雑記・ネタ記事 先日、街で変なポスターを見かけました。 といっても自販機の脇とか、ビルとビルの間とか、一般のポ...

90年代アンダーグラウンドグラフフィティ 歌舞伎町裏ビデオ屋編(1)

2018年02月20日(火) 人気記事,連続小説 - 90s UNDER GROUND GRAFFITI 「あ、どうも はじめまして。松本です。」 待合せに指定された池袋の喫茶店”銀座茶楼”に現れた男の、...

フェラチオって何語?ググると出て来るチャップリンの怪

2018年04月16日(月) 人気記事,雑記・ネタ記事   今から10年以上前のこと、当時ヤフーがディレクトリ型からサーチエンジン型に表示結果を切り...

ヌキ行為をしてないはずの健全エステがどうして摘発されるのか?

2018年06月23日(土) 人気記事,風俗,業界向け記事   少し前に知人の女性から「いま風俗エステってどこがお客さん入ってる?」と唐突な質問をもら...

今更訊けない!新しい出会いの形「相席系飲食店」の仕組みを初歩の初歩から解説!

2017年12月14日(木) 人気記事,ナイトスポット,まとめ記事,歓楽街遊び入門   先日マツコ会議で一躍全国区となった札幌すすきのの相席系飲食店。 番組内では、肉食系男...