年に数回のお客様を取りこぼすな!札幌市の出張・観光客の何割が道内から? - すすきのQandA 歓楽街のコラムとニュース

18歳未満の方はご退出ください
すすきのQ&A コラム&ニュース 広報・宣伝・インターネット 年に数回のお客様を取りこぼすな!札幌市の出張・観光客の何割が道内から?

年に数回のお客様を取りこぼすな!札幌市の出張・観光客の何割が道内から?

2018年07月27日(金)
テーマ:広報・宣伝・インターネット業界向け記事風俗

 
”観光だけじゃなく地元のお客も取り込まないとね〜”
 
風俗だけじゃなく様々な業態のお店の店主が口を揃えて言うセリフです。

そこそこ大きな街の場合必ず、「地元客」だけでなく「出張・観光客」というユーザー層が存在します。

札幌・すすきのも、いわゆる地元民(札幌市民+中央区に職場を持つ周辺都市の住民)と「出張・観光客」(札幌市に出張や観光でやって来た人たち)で成り立っています。
 

 
すすきのに関しては間違いなく「出張・観光客」の中に「道内観光」というポジションの層が存在します。
 


札幌は道内からの観光客が多い町

札幌市に来る日本人観光客の中で、道民が占める割合が多いということはあまり知られていません。札幌市にやって来る観光客の66.1%と実に3分の2は道内からのお客様なのです。(平成26年度数値)

地図を見るだけでもお分かりの通り、北海道はデッカイドウ!例えば札幌市から函館や根室、稚内などなどに行こうと思うと最低でも5〜7時間もかかります。

そういった遠方の地方都市に住んでいる人にとって、札幌・すすきのはやはり観光地であり、若者にとっては最新スマホや電化製品、服飾品などを買い出しに来る”お街”なのです。

札幌市外の住民=道民へのアプローチは繁盛店を作り上げるためには必須事項なんです。
 


年に数回のお客様を取りこぼすな!

毎週のようにすすきので遊んでいるお客様だけが”地元客”だと勘違いしている人は意外と多いです。

冷静に自分の周りを見回しても、風俗を利用したことのある人のお店に通う頻度は”月に一度””2〜3か月に一度””年に二回”がそのほとんどを締めます。

この年に数回程度のお客様をいかに囲い込めるか?こそが”地元客をリピート客として獲得する”ということなのです。

足しげく通ってくれる常連様は勿論のことですが、このライトユーザーをどれだけ多く抱えているか?次第で集客の安定感は大きく違います。
 

(参考記事)
あなたのお店のピーアール、闇雲になってない?お客様の愛着度に合わせたアプローチ
顧客ロイヤリティーごとのアプローチ方法。新規は初回で一気に囲い込む?
顧客ロイヤリティーごとのアプローチ方法2。常連はお得感、超常連は特別感。

 


実はおいしい出張のお客様

「さっき着いたフリー、地元かと思ったら出張だったわ。」

馴染みの指名客を増やそうと、フリー席に着いたものの”出張客”だったからリピーターにならない、という判断をする女の子がいます。

実はこれは大間違い。僕は常々”出張客こそ一番つかみやすいおいしいお客さん”だと考えています。

出張のお客様は確かにその頻度は地元客に劣ります。ですが、地元客と違って情報に疎く、次に出張に来たときも浮気せずに指名してくれるお客様が多いのです。

さらにニュークラやキャバクラであれば、定期的にLINEなどで連絡を取り合っておけば、同伴→来店の確率もぐっと高いです。

知ってるお店や女の子が少ないので、安心して遊べるところを優先的に遊びの選択肢に入れてきます。

美味しいお店も知らないことが多いので、地元のホステスさんに教えてもらってそのまま同伴出勤というパターンも矛盾がありません。
 


広告戦略から見る出張・観光客の取り込み
 
・店名やお店の場所を変えない

グループ間で屋号の入れ替えをしたり、長い間定着してきたオールドドメインを手放すのはすすきのでは正解ではありません。

出張の口コミ伝播というものがあります。

「◯◯ってお店、女の子カワイイ子ばっかりだったよ」

「△△サービス良くてメッチャエロかったわ〜」

こういった口コミが出張帰りの人の口から口へ伝播されていきます。地元の人からとったら「それちょっと古い情報だなぁ」と思う様な情報を持ってすすきのにやってくる人は少なくありません。
 
・メジャーな(orだった)広告媒体を落とさない

うる覚えな情報で店名だけを頼りにすすきのにやって来る人が情報を再確認するために利用しそうな媒体はなるだけ押さえておくべきです。

すすきのの風俗店(デリヘル含む)は地元客のリピーターだけで経営が成り立つほど、1店舗当たりの潜在顧客数は多くありません。どうしても道内からの出張・観光客という年に数回の”セカンド地元客”と道外からの出張・観光客という”外貨”を獲得していかなければなりません。

その為にも、最低限メジャーな媒体は押さえておく必要があるでしょう。
 
・非ネット媒体も出来れば続ける

出張や観光のお客様にとって”無料案内所=チケセン”はネットよりもダイレクトな利用者の多い広告媒体です。

ある程度風俗遊びに慣れた人にとってはもはや時代遅れ感のある、”ネットで目星を付けてチケセンで最安値で遊ぶ”というローテーションも、出張・観光客などのライトユーザー層にとってはいまだに”一番イケテル遊び方”なのです。
 


(総評)

経営のスリム化を目指すあまり、あれもこれもと削ぎ落とすと”ジリ貧”を招いてしまいます。

風俗店は入客増→女性の活性化→集客力向上→入客増のスパイラルでクウォリティをキープしていく業態です。逆に言えば集客力が低下すると、入客減→女性の衰退化→集客力の低下→入客減という反対のスパイラルに陥ってしまいます。
 

いい子がいれば客は入る!と経営者たちは口を揃えて言いますが、この集客と入店どっちが先か?というニワトリタマゴ論は、集客が先であると僕は結論づけています。(これについてはいつか機会を設けたいと思います。)

 
首都圏と地方都市、観光色の強さ、業態などで、売り上げと経費の構成は微妙に変わってきます。

ベストな広告ラインナップについて常に考え続けなければなりません。

スポンサードリンク

(目次)ズブしろからのWEB担当

2018年01月14日(日) 広報・宣伝・インターネット   ある日突然ズブの素人同然の僕が、インターネット広報担当に任命された!? 黎明期から現...

ヘブンの新仕様で隠れナンバーワンが消える?

2018年06月02日(土) 風俗,業界向け記事   ヘブンネットの仕様が追加されたとマイヘブン内で告知がありました。 簡単に言うと”一定期...

ズブしろからのWEB担当|第八回〜僕のインターネット環境(1999年〜2004年くらい)

2018年01月30日(火) 広報・宣伝・インターネット   (前回予告)次回は、ちょっと休憩も兼ねて、当時の僕のインターネット環境について書きたい...

悪質なテナント不動産ブローカーに要注意!家賃滞納でいきなり退出?

2018年11月14日(水) 業界向け記事,雑記・ネタ記事     ★払っているはずの家賃が滞納?   とある飲食店が、払っているはずの家賃が滞...

(摘発情報|未成年)無届け個室メンズエステでJKを使い逮捕(札幌市)

2019年05月20日(月) 風俗,業界向け記事 性風俗店の届け出をしていないマンションエステで、まさかの女子校生を使った男が札幌で逮捕されました...

風俗マスコミは風俗ユーザーを守れるのか?

2018年02月11日(日) 人気記事,風俗,業界向け記事 世間が冬季オリンピックと義理チョコ云々で賑わっている間に、どうしてもスルー出来ないものを目にして...

糞客からの脱却!マナーとルールを守って気持ちよく遊ぼう|風俗遊び入門

2018年05月01日(火) 人気記事,歓楽街遊び入門   風俗遊びをする上で、色々と間違っちゃってる人がいるみたいなので、楽しくそして気持ちよく...

フェラチオって何語?ググると出て来るチャップリンの怪

2018年04月16日(月) 人気記事,雑記・ネタ記事   今から10年以上前のこと、当時ヤフーがディレクトリ型からサーチエンジン型に表示結果を切り...

口コミサイトとブログはどっちが信憑性あるの?すすきの主要サイトの口コミ機能を比較!

2018年06月09日(土) 人気記事,風俗,業界向け記事     風俗情報サイトでも口コミ機能を実装するサイトが結構増えて来ました。後述します...

ヌキ行為をしてないはずの健全エステがどうして摘発されるのか?

2018年06月23日(土) 人気記事,風俗,業界向け記事   少し前に知人の女性から「いま風俗エステってどこがお客さん入ってる?」と唐突な質問をもら...

ウマい話にはウラがある?「セレブ女性の相手で高収入」最近街で見かける謎なポスターについて

2017年11月14日(火) 人気記事,雑記・ネタ記事 先日、街で変なポスターを見かけました。 といっても自販機の脇とか、ビルとビルの間とか、一般のポ...

まだスカウト使ってるの?摘発と永久バックの二重のリスク

2018年04月24日(火) 人気記事,風俗,業界向け記事   つい先日このような記事が紙面を賑わせました。   ススキノで風俗店スカウト組織摘...

元デリヘルドライバーに聞いた!すすきの周辺ホテルのデリヘルNGリスト(シティホテル・ビジネスホテル)

2018年04月14日(土) 人気記事,風俗,便利記事,まとめ記事,歓楽街遊び入門   出張時は、どうしてもビジネスホテルの利用が多くなると思います。 ビジネスホテルから地...

今更訊けない!新しい出会いの形「相席系飲食店」の仕組みを初歩の初歩から解説!

2017年12月14日(木) 人気記事,ナイトスポット,まとめ記事,歓楽街遊び入門   先日マツコ会議で一躍全国区となった札幌すすきのの相席系飲食店。 番組内では、肉食系男...

90年代アンダーグラウンドグラフフィティ 歌舞伎町裏ビデオ屋編(1)

2018年02月20日(火) 人気記事,連続小説 - 90s UNDER GROUND GRAFFITI 「あ、どうも はじめまして。マツモトです」 待合せに指定された池袋の喫茶店”銀座茶楼”に現れた男の...