繁華街で「5千円ぽっきり」客引きした疑いで風俗店グループの代表ら15人逮捕 売上が暴力団に流れた可能性
2023/1/16

 四日市市の繁華街で客引きをした風営法違反の疑いで、三重県最大規模の風俗店グループを、愛知県警が一斉摘発しました。

 逮捕されたのは、四日市市に拠点を置く風俗店グループ「K2」の代表・児玉和也容疑者(31)ら、20代から50代までの男15人です。

 愛知県警によりますと、容疑者らは去年9月以降、四日市市の繁華街で「かわいい女の子とマンツーマンで5000円ぽっきり」などと言って客引きをした、風営法違反の疑いが持たれています。

 名古屋市中区の繁華街「錦三」にある別のキャバクラ店の従業員などへの捜査で、容疑者らの客引き行為が判明したということです。

 警察は認否を明らかにしていませんが、容疑者らが経営していたキャバクラ7店舗を摘発し、売り上げが暴力団に流れていた可能性があるとみて調べています。
東海テレビ