17歳の女子高校生を雇ったか… キャバクラ店経営の男(41)を風営法違反の疑いで逮捕 容疑は否認
2024/2/8

自身の経営する青森市内のキャバクラで、17歳の女子高校生を雇い、接待をさせたとして、警察は8日、飲食店経営の41歳の男を風営法違反の疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは、青森市千刈2丁目の飲食店経営・A容疑者(41)です。

警察によりますと、A容疑者は2023年12月10日の午前0時半頃、自身の経営する飲食店「シーナス」で17歳の女子高校生を雇い、客に対してお酌や談笑などの接待をさせた疑いが持たれています。

調べに対してA容疑者は容疑を否認しているということです。

警察が詳しいいきさつや余罪などについて調べを進めています。
Yahoo!ニュース