【速報】ソープランド経営者ら5人逮捕 売春を知りながら個室提供の疑い
2024/5/29

 滋賀県警生活環境課などは29日、売春防止法違反(場所提供)の疑いで、大津市などで複数のソープランドを経営する会社役員(64)=大津市=ら30~60代の男5人を逮捕した。

 5人の逮捕容疑は、共謀して昨年10月11日~今年3月6日、大津市苗鹿3丁目のソープランドで、ホステスが不特定の客に売春することを知りながら、客から料金を徴収して店内の個室を提供した疑い。認否は明らかにしていない。

 県警によると、会社役員は京都や滋賀などで14店舗を展開する性風俗店グループのオーナーとみられる。売り上げが暴力団などの資金になっている可能性があるとみて調べる。
京都新聞


雄琴のソープランド オーナーら男6人を売春防止法違反で逮捕 滋賀で3年ぶり摘発
2024/6/19

滋賀県警生活環境課と組織犯罪対策課は19日、売春防止法違反(場所提供)の疑いで、大津市苗鹿、個室付き公衆浴場(ソープランド)「プルプルプレミアム」オーナー、K容疑者(64)=大津市追分町=ら男6人を逮捕した。滋賀県警のソープランド摘発は3年ぶり。

逮捕容疑は、6人は共謀し、昨年10月17日~今年3月6日、プルプルプレミアム内で、3人の女性が不特定の遊客男性3人を相手に売春しようとしていることを知りながら料金を徴収し、同店内の個室を使用させ、売春する場所を提供したとしている。

K容疑者以外の男はグループ会社の役員など。県警は女性や遊客からも話を聴いている。
Yahoo!ニュース

 
今なら登録で500円!ホームページで広告収入!
【BannerBridge】アフィリエイトプログラム