無許可で女性従業員に接待させた疑い バー経営者の男を逮捕 名古屋
2024/5/31

名古屋の繁華街のバーで無許可で女性従業員に接待させる営業をしたとして、名古屋市の経営者の男が逮捕されました。


 風営法違反の疑いで逮捕されたのは中区錦三丁目のバー「Beauty」など2店舗の経営者で名古屋市千種区のW容疑者(48)です。

 警察によりますと、容疑者は4月、経営する中区錦のバーで、女性従業員に男性客を接待させるなど、無許可で風俗営業をした疑いが持たれています。

 調べに対し、W容疑者は「客と談笑はさせたが、接待にあたるとは思っていなかった」などと話しているということです。

 警察は、店の売り上げの状況や金の流れなどを調べています。
Yahoo!ニュース

 
今なら登録で500円!ホームページで広告収入!
【BannerBridge】アフィリエイトプログラム