無許可でキャバクラ店営業か 経営者ら逮捕「近くに保育園があり許可がとれないと」 東京・新宿区
2024/6/7

東京・新宿区で無許可でキャバクラ店を営業したとして、経営者の男らが警視庁に逮捕されました。

風営法違反の疑いで逮捕されたのは、新宿・高田馬場の飲食店「WABISABI」を経営するO容疑者と従業員の21歳の男です。

警視庁によりますと、O容疑者らは5日、「WABISABI」の店内で風俗営業の許可を得ていないのに、女性従業員を客の隣に座らせ、接待させた疑いがもたれています。

警視庁はこうした実態を風俗営業とみなし、複数回、行政指導をしましたが改善はみられなかったため、逮捕に至ったということです。

調べに対し、O容疑者らは容疑を認め、「近くに保育園があり風俗店の許可がとれないと思った」などと供述しているということです。
日テレNEWS

 
今なら登録で500円!ホームページで広告収入!
【BannerBridge】アフィリエイトプログラム