すすきの違法風俗店で2800万円売り上げ 埼玉県の男を逮捕 暴力団とのつながり捜査 北海道
2024/7/17

札幌・中央警察署は7月17日、組織犯罪処罰法違反の疑いで埼玉県川口市の建設業、T容疑者(35)を再逮捕しました。

高橋容疑者は2023年9月から2024年7月までに、札幌市中央区南5条西5丁目で違法営業していた風俗店で収益約2800万円を得た上で、他人名義の口座に約50回にわたり振り込んでいた疑いが持たれています。

また、T容疑者の目的を知りながら口座のキャッシュカードを与えたとして、住所不定のA容疑者(49)も組織犯罪処罰法違反ほう助の疑いで逮捕されました。

2人はともに容疑を認めているということです。

T容疑者は6月、無許可で風俗店を営業した風営法違反の疑いで逮捕されていました。

警察は、T容疑者が匿名流動型犯罪グループ(トクリュウ)とみて調べるほか、暴力団の関与についても捜査しています。
Yahoo!ニュース


上記のニュースは、下記の無許可営業摘発の追加情報です。

【トクリュウ】SNSなど通して知り合ったか? 札幌の風俗店で名義貸し・無許可営業の疑いで男4人を逮捕
2024/6/28

札幌市にある風俗店で名義を貸して無許可で営業したとして男4人が逮捕されました。北海道内での無許可営業の摘発は今年初めてです。

逮捕・送検されたのは、住所不定の会社役員T(49)と埼玉県の建設業容疑者A(35)ら4人です。

警察によりますとT容疑者は去年8月に公安委員会からすすきので風俗店を営業する許可を受けましたが、A容疑者に名義を貸して無許可で営業した疑いが持たれています。
無許可営業や名義貸しの摘発は今年道内初だということです。

警察は4人がSNSなどを通して知り合う犯罪グループ、通称「トクリュウ」とみて、犯罪収益の使い道などを調べています。
Yahoo!ニュース

こちらのお店はスターヒルズビルにある「GOGO!CHIP」。
性風俗店ではなくキャバクラ(風俗店)です。

道新ではチャイニーズドラゴンと報じられています。

風俗店無許可営業、容疑の男3人逮捕 準暴力団の資金源か

 札幌市の繁華街・ススキノで無許可で風俗店を営業したとして、札幌中央署などは27日、風営法違反(無許可営業)の疑いで、埼玉県川口市東本郷、建築業A容疑者(35)ら3人を逮捕した。

 捜査関係者によると、A容疑者は東京を中心に活動する準暴力団「チャイニーズドラゴン」の関係者とみられる。

同署は、A容疑者が中心となって違法営業を行い、札幌でも資金づくりをしていたとみて調べている。

 他に逮捕されたのは、札幌市中央区南12西8、飲食店従業員B容疑者(44)、同市中央区南8西6、飲食店従業員C容疑者(35)。

 3人の逮捕容疑は共謀して昨年11月から今年6月にかけ、道公安委員会の許可を受けず、札幌市中央区南5西5のビルで、風俗店を営業した疑い。

 警察庁は準暴力団について、水面下で暴力団と密接な関係を持っている可能性が高く、繁華街などで常習的に不法行為を行っている集団としている。
道新デジタル

 
今なら登録で500円!ホームページで広告収入!
【BannerBridge】アフィリエイトプログラム