風営法違反の疑いで太田市の風俗店長ら男女3人逮捕 群馬県警
2024/6/29

 群馬県警生活環境課と太田署は28日、売春防止法違反(場所提供)と風営法違反(禁止地域営業)の疑いで、太田市の風俗店店長の韓国籍男(57)を、
同法(禁止地域営業)の疑いで、ともに同市、風俗店従業員、44歳と42歳のタイ国籍女の計3人を現行犯逮捕した。

 男の逮捕容疑は28日午後11時40分ごろ、県条例で営業が禁止されている太田市飯田町で性的なサービスを提供する風俗店を営み、女性従業員が売春することを知りながら個室を提供した疑い。

女2人は同日午後11時15分ごろ、店の個室で客に性的サービスを行い、営業をほう助した疑い。

 県警によると、3人は容疑を認めている。店舗名はなく、男が客引きをしていた。
群馬上毛新聞

 
今なら登録で500円!ホームページで広告収入!
【BannerBridge】アフィリエイトプログラム