デリヘル業者に紹介すると約束し”実技指導”と称して女子高校生にみだらな行為か 児童福祉法違反の疑いで男逮捕
2024/7/4

女性(10代)が18歳未満と知りながら、無店舗型性風俗特殊営業者等(デリヘル業者等)に接客婦として紹介することを約束し、去年3月、新潟市内のアパートで女性とみだらな行為をしたとして、新潟市西区内野上新町に住む職業不詳の男(37)が、児童福祉法違反(淫行させる行為の禁止)の疑いで逮捕されました。

警察によりますと、女性は女子高校生で、男は”実技指導”と称して、行為に及んだとみられています。調べに対し男は「私はやっていません」と、容疑を否認しています。

この女性をめぐる事件で警察は、職業不詳の男が業者に接客婦を紹介する者であり、女性が18歳未満であることを知りながら、去年3月、男に女性を引き渡したとして、児童福祉法違反(ぐ犯者に引き渡す行為の禁止)の疑いで、新潟市西蒲区巻に住む職業不詳の男(35)を逮捕。(「未成年の子を紹介したことはない」と容疑を否認)

また、去年8月、女性が18歳未満だと知りながら、新潟市内のアパートでみだらな行為をしたとして、新潟県青少年健全育成条例違反の疑いで、燕市中川に住む会社員の男(37)を逮捕しました。(「20歳以上だと思っていた」と容疑を否認)

警察は3人の男は何らかの関係性があるとみて調べています。
Yahoo!ニュース

 
今なら登録で500円!ホームページで広告収入!
【BannerBridge】アフィリエイトプログラム