4月5月6月はボッタクリ被害が増加する季節。

4月は新社会人や転勤ですすきのデビューの人が増える時期、5月は新しい環境に慣れて来てちょっとすすきのでストレス解消したくなる時期、6月は温かくなって来て一気に観光が増える時期です。

そういう意味では”ボッタクリも稼ぎ時”なので張り切ってます!

街を歩いていても空き缶を灰皿に路地にたむろっている普通じゃない人々を多数見かける機会が増えて来ました。

ちなみにどの辺りいつもいるかと言うと、すすきの全体で見るとこんな感じです。


susukinobottamap-1

すすきのボッタクリマップ(クリックで拡大出来ます)


もうちょっと拡大すると…
 
susukinobottamap_00

 
地図中の「ボ」と書いてあるところがボッタクリの出没地帯。字が大きいのは特にヤバい場所です。

「★」は無料案内所のあるところ。つまり無料案内所を利用している人=決まったお店がなくこれから風俗店を探そうとしている人=カモと見なしていることがわかります。




ボッタクリのキャッチの出没エリア
 
1、ココノ ススキノ(旧ラフィラ)裏

南4西4のココノ ススキノ(旧ラフィラ)の裏通りはすすきのの中でも抜群にガラが悪いです。

ジンギスカンのだるまとソープランドがひしめくライラック通りなどもあり、ビギナーを狙うボッタクリがゾンビの様にふらついています。


2、モモヤとカメハタの交差点

南5西4の交差点もボッタクリがよく立っています。酒屋のカメハタの前と横断歩道を渡った千両別邸の前で声をかけているのはほぼほぼボッタクリと思ってよいです。
 

3、日劇ビル 旧クラマン前

南5西4駅前通りのクラマン(カラオケ館の南向かい)の交差点も彼らは美味しい漁場と思っているようです。

(追記)2023年6月24日をもって日劇ビルのクラマンは閉店、南5西3すすきの中央ビルは継続

日劇ビルには複数ソープランドが入っており、すでに遊ぶお店が決まっているお客に向かって

「○階はエレベータではなくて裏口からになります」

などと嘘の誘導をしていました。

クラマンがなくなることで、さらにそういった被害が増えそうなので、注意が必要です。


4、5条通り5丁目南側歩道

ヘルスビルも多い南5条通り南側はボッタクリの常駐地域。特に無料案内所前で声をかけて来るのは100%ボッタクリです。
 

5、プッシーキャット〜だるま横ぴゅあらば

ぴゅあらばの横にだるまが出来たのもあって、この辺りも出没頻度が上昇中。
 

6、南6条通り5丁目

旧双子ビル〜メイトビルの風俗ビルがある地帯。特に深夜や営業時間外に声をかけて来る。
 
(追記)双子ビル(シティボーイズビル・シティガールズビル)は、「THE SUSUKINO SQUARE EAST・WEST」にリニューアル。飲食店やニュークラブなどが入居する予定


7、駅前通り南6条

駅前通りの満龍の交差点付近もいつも同じボッタクリが立っています。
またクラマンを始め案内所も複数あるため、注意が必要です。
 




ボッタクリの手口

何にせよ街頭で声をかけて来る輩には耳を貸さずに無視するのが一番ですが、あまりにも言葉巧みに近づいて来るので、未だに引っかかっている人を見かけます。

現地のいい店は現地人に聞こうなどと旅の達人ぶったりすると被害に遭います。
 

1、案内所寄ってってくださいね〜

「どうも〜ボッタクリとか危ないですから〜必ず案内所でお店探してくださいね〜♪」

念仏の様に案内所前で唱えている人が居ますが、この人ボッタクリです。

案内所の人では決してありません。

そもそも街頭での客引き行為自体が違法なので、そういったことにデリケートな性風俗店や案内所のスタッフさんは街頭で客引きを絶対にしません。
 

2、お店決まってましたか?

街頭や無料案内所からでて来た人に再度声をかけます。

決まってないと答えると「どんな感じがよろしかったですか?」などと地元の風俗誌などを広げながら誘導して来ます。

「もう決まってる!」と答えると「あ〜そのお店今日は貸切りですよ」とか「系列店で合同営業しているのでこちらです」などとやはり自分のお店に誘導して来ます。
 

3、関係者を装って来る

先ほどの案内所もそうですが、お店の人とか媒体の人とかを言葉巧みに装って来ます。目の前でお店に混雑具合の電話をかける振りまでして騙してきます。

果ては「観光協会の人間です!ボッタクリが多いので取り締まってるんです」なんていうとんでもない嘘(全部嘘なんだけど)をついて話しかけてきます。

★季節や流行に合わせた変化球
・ポケモンここにいますよ!(2016年〜)
・コロナの影響で待合が別棟になってます(コロナで合同営業やこちらでまず手指の消毒を〜もあり|2020年〜)
・コロナでもやっている居酒屋・バーありますよ!(2021年〜)
 

ボッタクリ被害に遭わない為には
 
・街頭での声かけは100%無視する

ここまで読めばお判りだと思いますが、とにかく目的のお店の中に入るまでは全てがボッタクリだと思って無視してかかるのが一番安全な方法です。

ボッタクリかそうでないかを見分けるのは余程の地元民でないと不可能です。
 

・目的のお店を事前にネットで確認する

ちょっと前なら無料案内所の割引券が最新最安だったりすることも多かったのですが、今では公式サイトや外部サイトに掲載されているクーポンやイベントの方がお得だったりすることが多いです。

お店や女の子を決めたら、クーポンやイベントも一緒にチェックしておきましょう。
 

・TikTokに上げていいですか?

チャレンジャー向け。声をかけて来たお兄ちゃんにカウンターパンチ!
スマホを構えて撮影する振りをしてみましょう。

「ユーチューバーなんです!」と言って動画をとり始めるのもいいですね!(拉致されないように気をつけてね←)
 

もしもボッタクリ被害にあったら…

・すすきの交番に駆け込む!

すすきの交差点の少し東側に24時間常駐の交番があります。そちらに直接行って被害届を出すのが一番です。

そのとき「どこでどんな人に声をかけられたか?」「住所、ビル名、階数、店名」「支払った金額」を聞かれるので、覚えておきましょう。


(参考記事)





今なら登録で500円!ホームページで広告収入!
【BannerBridge】アフィリエイトプログラム