fueihou_00


職業安定法違反被疑者の逮捕(中央署)

中央署などは25日、共謀して、本年3月に性風俗店に10歳代女性を従業員として紹介した風俗店従業員の男(22歳)ほか2人を職業安定法違反で逮捕した。

年1ペースで検挙ネタのある「スカウト案件」。
最近は特に路上スカウトからというパターンではなく「ホスト→売掛け回収→風俗に紹介」というパターンが多くを占めるようになってきました。

というのも路上&ネットスカウトは巧妙な上、実被害者が出にくく表に出づらい。
一方借金のカタに風俗店勤務の場合、女の子本人やその周りが「借金を返すために風俗で働かされている」と警察に相談することもあるし、さらにホストの場合だと客同士、ホスト同士、競合店同士の嫉妬ややっかみなどからのチクリもあるかもしれません。

お店としてもスカウトは永い目で見ればおいしくない上に摘発のリスクもあるので積極的に付き合わないほうが得策でしょう。

(追記)9月4日に翻案権で追加逮捕者が出た模様です。

職業安定法違反被疑者の逮捕(中央署)
中央署などは3日、共謀して、本年3月に性風俗店に10歳代女性を従業員として紹介した無職の男(37歳)を職業安定法違反で逮捕した。


(参考記事)まだスカウト使ってるの?摘発と永久バックの二重のリスク